神戸・六甲アイランドのプール「デカパトス」は口コミ・評判通り?実際に行ってきた感想とおすすめポイントの紹介! | 子連れでお出かけ関西

神戸・六甲アイランドのプール「デカパトス」

デカパトス正面

子どもが保育園で割引チケットをもらってきたので、神戸の六甲アイランドにあるウォーターパーク「デカパトス」に行ってきました。

2005年にオープンということでもう10年以上たってますが、十分綺麗です。

他のプールに比べるとデカパトスって小さいです。小さいんですけど、流れるプールも波のプールもあって、子どもたちが好きなバケツプールもあります。

いろんなプールがコンパクトにまとまってて、子供が小さいと歩く距離も少ないですし、抱っこもそんなにしなくていいのでw 助かります。

昔行った時はあんまり良いなぁっとは思わなかったんですが、今回子どもと行くと意外と良いかも!って思えてよかったプールです。

入場料も駐車料金も安いですし、子供連れでもおすすめのプールです。うちの子も一日いて大満足で帰ってきました。

スポンサーリンク

混雑状況

僕が行ってきたのは8月の夏休みなんですが、お盆があけた翌週の平日ということもあって結構空いてました。

ガラガラではないですが、休憩するところがないくらいいっぱいってこともなくてちょうどいい感じでした。あまり人がいないのも寂しいので。

どこのプールも一緒だと思いますが、夏休みに入った7月後半からお盆くらいまでは混んでます。デカパトスは家族連れだけじゃなくて、カップルも多いです。なので、週末は特に混みます。

テントスペースもありますが、そんなに広くないのでテント持ち込みしたい場合は朝一で行ったほうが良いですよ。

お盆はかなり混んでますのでお気をつけて。チケット売り場も開園前から早めに開いてますので、10時前に行くくらいでもOKです。

料金・値段

営業時間、オープン期間

2017年は、7月8日(土) ~ 9月10日(日)まで。9月の二週目の土日までやってますが、9月4日(月)~9月8日(金)はお休みです。

夏休み中(7/22~8/31)は、朝10時~夜7時半までで、お盆(8/12~8/16)と日祝は朝9時半からオープン。

夏休み以外は、夜6時までになります。9月の一週目以外は、お休みはありません。

入場料

デカパトスのプールの入場料、3歳以下は無料です!これは素晴らしい。2歳になればプールで楽しめる年齢なので、子どもが無料で遊べるスポットです。小学生になるまでは400円なので、こちらも安めの値段設定です。

デカパトスプールの入場料
大人 1,400円
大人(70歳以上) 700円
中高生 900円
小学生 700円
幼児(4歳~) 400円
3歳以下 無料

2017/07/20 現在です。最新の入園料はデカパトスのサイトで確認してください。

スライダー等で別料金が必要な物はありません。

割引券・クーポン

夏の間のワンシーズン使えるデカパトスフリーパスが3,900円で販売されてます。3回で元が取れます。2015年は限定販売で3,800円だったんですが、2016年以降、2017年も常時買えるっぽいです。

頻繁に行くならフリーパスが絶対お得です。

2年間有効で使える11回分の回数券も10,500円であります。来年も使えるので、他のプールにも行ったりして、あんまり行かない場合は回数券もありですね。

2016年より3,000円ほど値下げしてますが、限定1,000枚販売とのことなので、お早めに!

コンビニ(ファミリーマート、セブン-イレブン、ローソン、サークルKサンクス、ミニストップ)の前売り券だと入場料がそれぞれ100円割引になります。フリーパスも前売りで買えば100円引きです。

夏に一回だけ行くなら前売り券を買っていきましょう。営業期間中はずっと売ってますので、当日でも購入できますよ。 

電車で行く場合、近くにコンビニはないので家の近くで買って行ってください。

あと、カップルチケット(二人で2,400円)と夕方割クーポン(夕方3時以降入園で半額)もありますが家族で行く場合はあんまり使えないと思います。

駐車料金

デカパトスの駐車場はタイムズに委託してるみたいです。1日600円の料金設定。この駐車料金も安いですね。行った日はガラガラでした。

メインの駐車場(600台)と臨時駐車場(650台)もあるので止めれないってことはないと思います。

夏休みの平日10時過ぎ、ガラガラです。

夏休みの平日10時過ぎ、ガラガラです。

嬉しいのはこの駐車場、「立体」って事です。下の階に止めることが出来ると真夏でも帰りの車内が快適です。プールが10時からなので、それくらいに行けば下の階確保できると思いますので早めに!

駐車場からデカパトスまではちょっと(200mくらい、途中階段)ありますので、空気入れ無料なので、浮き輪は膨らませて来ないほうが良いと思います。行きは子供も元気なので良いですが、帰りはぐずってるので駐車場までのちょっとした距離を抱っこしないいけないかもしれません。

営業終了まで遊んでると、出庫する時にかなり混みます。ちょっと早めに出たほうが良いかもしれません。

この階段を登らないとデカパトスへ行けません(横にエレベーターあります)

この階段を登らないとデカパトスへ行けません(横にエレベーターあります)

アクセス・行き方

デカパトスは神戸の人工島「六甲アイランド」にあります。街からは外れてますので車で行っても、電車で行っても混んでることは無いんですが、ルートが一本しかありません。なので、六甲アイランドに入るまでの途中がよく混んでます。

場所

住所
兵庫県神戸市東灘区向洋町中8丁目1
電話
078-857-1170
ウェブサイト
http://www.dekapathos.com

東(大阪方面)からなら、阪神高速5号湾岸線を神戸方面(3号)へ乗り継ぎせずに六甲アイランドの終点まで行けばスムーズにいけます。このルートが混んでることはあんまり無いです。

西から阪神高速で来る場合は、京橋で降りてETCが使えないハーバーハイウェイに200円払ったほうが利口かと思います。ハーバーハイウェイを使わないと、プールが開く前の朝9時位に摩耶~六甲大橋の道を通ることになりますが、間違いなく混んでます。

タイムズの黄色看板のデカパトス駐車場

タイムズの黄色看板のデカパトス駐車場、東側からじゃないと入れません

電車

六甲ライナーでマリンパーク駅で降りるとすぐです。

六甲ライナーに乗るには、JRの場合は住吉で乗り換えます。JR住吉は新快速が止まらないので、三宮か芦屋で快速か普通に乗り換えないと行き過ぎます。

阪神の場合は、魚崎で乗り換えます。特急も直通特急も止まります。阪神の駅を出てから六甲ライナーの駅までは少し歩かないといけません。なので、JRの方が便利かなぁ。

マリンパーク駅、六甲ライナーの終点です。

マリンパーク駅、六甲ライナーの終点です。

デカパトスのプールの種類

デカパトス、小さい割にはプールの種類はたくさんあります。お客さんの層としては僕みたいな子供ずれの親子、カップル、若い男性・女性グループなどいろいろ混在してます。おもちゃ王国のアカプルコは家族層しかいなかったのとは対照的です。

スライダーは2つありますが、どちらも120cm以下は利用できません。子どもも怖がって乗らないので行ってないです。

ファミリープール

デカパトスでうちの子どもが一番気に入ったプールです。

水深70cmで、もうすぐ4歳のうちの子にはちょうどいい深さでした。普段は浮き輪してプールで泳ぎますが、このプールでは浮き輪なしで泳いでました。

滑り台が2つあります。

長めのスライダーっぽい滑り台

子供向けのちょっと本格的なスライダーっぽい滑り台

一つはちょっとスライダーっぽい滑り台。この滑り台、他のプールでは見たいことなかったです。滑れるところは2mくらいかぁ?なんですが、浮き輪に座って滑ったりそのまま滑ったりいろいろ出来ます。うちの子は、浮き輪したまま(浮き輪に座らずに)滑るのがお気に入りみたいでした。

滑り台が大きいのと、ちょっと長いので、3歳以下くらいのあんまり小さい子どもは無理かもしれません。怖がるかも! あと、滑り始めの部分が台になって登らないといけないので、親があげてあげないと滑れないです。

他の子供にも人気で、結構な行列になってました。楽しめるは小学校の低学年くらいだと思います。スライダーは怖いけどちょっと気分を味わうには面白い滑り台だと思います。

登り口が階段じゃないので、小さい子供には無理かも

登り口が階段じゃないので、小さい子供には無理かも

もう一つ滑り台あります。こっちは小さい滑り台。ぱっと見、幼児向きかとおもいきや、角度がかなり急です。結構なスピードでプールに突っ込みます。そして、登るところが階段ではないです。アスレチックっぽい感じで綱で編んで作られたところを足をかけて登って行かないといけません。

この滑り台も3歳以下は難しいかもしれないです。多分、このファミリープールは幼稚園から小学校1~2年生あたり対象のプールっぽい感じです。それくらいの子どもだとすごく楽しめそうなプールです。

ちょっと幻想的な感じのシャワーがプールの中に

ちょっと幻想的な感じのシャワーがプールの中に

ふれあい水遊びプール(バケツプール)

最近のプールにはよくある子どもが遊べるプール版ジャングルジム。

上のバケツにちょっとずつ水が溜まってしばらくするとひっくり返ってくるやつです。みんな好きなんでしょうが、うちの子はこれが怖いらしくて、絶対、ここに行きません。

という事で、このバケツプールのレポートはありません。。。

幼児向けの滑り台、登り口は普通の階段です。

幼児向けの滑り台、登り口は普通の階段です。

このバケツプールの横に、普通の滑り台が2つだけある広めのプールがあります。こっちの滑り台はファミリープールの滑り台と違って普通です。登るところも階段ですし、滑り台の角度もゆるめ。

このふれあい水遊びプールが幼児向けっぽいです。水深も25cmで、プール内には何もありませんので安心です。

バケツプールの隣りにある幼児向けプール、水深浅いです

バケツプールの隣りにある幼児向けプール、水深浅いです

造波プール

人工的に波を作るプール。他のプールって一時間に1回15分とかで決まってますが、デカパトスの波のプールはずっと波がでてます。そのせいなのか、あんまり強くはないです。それが小さい子供には逆にいいかもしれません。

ちなみに、この波のプールもうちの子は怖がってあんまり行かないのです。怖がり・・・

流水プール(流れるプール)

流れるプールです。デカパトスの流れるプールは水深がすごい浅いです。子どもでも安心な水深という設定みたいですが、水深1mなので小学生以上じゃないと微妙です。うちの子どもの場合は足はつかないので浮き輪です。流れも結構ゆっくりでのんびり出来ます。

珍しい特徴ですが、入り口が広いです。幅が2mくらいあって手すり付きの階段になってます。他の流れるプールの入り口って狭いので混雑してることが多いですが、ここはそんなことなくて良いかも。

スパプール

プールじゃなくて温泉です。温めのお風呂です。行った日は夕方になると寒くなってきたのか、すごい混んでました。10人も入ればいっぱいになるくらいの大きさで、2つあります。

渓流ウォーク

これもプールじゃないです。波のプール隣に水浴び的な感じのスペースがあります。水深? 10cmくらいかなぁ。もし、0歳とかの子どもと行くならここで使ってる感じもありかもしれません。誰もいないので空いてます。。。

プールじゃないけど、誰もいません

プールじゃないので、誰もいません

プール以外の設備

日除け・テント

デカパトスはテント持ち込みOKですが、使える場所が決まってます。食べ物売ってるショップとスライダー入り口の隣の芝生のエリアのみです。この芝生エリアの隣は、ファミリープールですが直接はいけないのでかなり回っていかないといけません。

サンシェードの日除けスダレ、たくさん設置されてます

サンシェードの日除けスダレ、たくさん設置されてます

プールサイドのあちこちに日除けをいっぱい設置してくれてます。長島スパーランドは休憩所っと3階建てくらいの建物が何棟もありますが、デカパトスは日除けというのがちょうどい簡易的なサンシェード。でも、これでも十分だと思います。

テント持ち込みOKなんですが、このサンシェードがあるからだと思いますが、あんまりテント持ってきてる人は少なかったです。

ロッカー

更衣室の中にも外にもあります。更衣室の外にもあるので家族で行く時などは良いですね。300円の小型と400円の大型。小型のロッカーは結構小さいので、あんまり入らないかも。

終了ボタン押さなければ、出し入れ自由で、使用後100円帰ってきます。

300円の小型ロッカー、見た目以上に小さいです

300円の小型ロッカー、見た目以上に小さいです

空気入れ

空気入れは無料です。2箇所くらいあったと思います。浮き輪膨らませて、子供の手を繋いでいかなくて良いので無料の空気入れってあると嬉しいですね。

トイレ

子供用のトイレは特に無いです。補助便座とかもないので、トイレトレーニング始めたくらいの子だと辛いかも。あと、子供用のスリッパが無いので、トイレに行くときはビーチサンダル履いていったほうが良いです。

なぜか、手洗い所だけは子供用の低いのがあります。(ロッカーの近くにあるトイレを出たところ)

口コミ・評判

子どもと一緒に神戸・六甲アイランドのプール「デカパトス」に行った方からの口コミ、実際にどうなの?っという評判をアンケートで集めました。行かれる前の参考にして下さい。

子供が大喜びするスリス満点のリバーライドがお気に入り

夏休みの平日に、9歳の女の子と一緒に

ここは開園からずーっと1日じゅう遊べるので、子供と一緒に満喫できます。

ウォーターパークも大きいし、思う存分楽しめ流れるプールや波のプールなど沢山種類があるので遊べます!

特にボディースライダーはとても長いスライダーなので、小学生の娘は何度もチャレンジしています。

お腹が空いたら軽食を買いに行けるので、わざわざ着替える必要もないですし、ちょっと軽食を買いに行って、しばらく休んだ後にプールへ戻るなど、ゆっくりと時間を過ごすことができるので楽しいです。

デカパトスのリバーライドは、大型チューブに乗って滑りますがスピード感がありスリス満点なので、子供は大喜びするアトラクションです。毎回リバーライドは必ず行うようにしています。

~「まなまなっこ」さんからの口コミ

プールの種類も数が多くて、水深が低いので小さい子どもにも安心

夏休みに、3歳の男の子と一緒に

子供をつれて3人でいってきたのですが、今までテレビのCMでしか見たことがなく前々から気にはなっていたのですが、いく機会に恵まれず、行ったことがありませんでした。

感想なんですが、ほんとに良かったです(^^)

なにが良かったって、子供がほんとに楽しめる場所だと思いました。

プール自体の種類も数多くあり、何より水深が低いので子供にも安全だと思いました。

ひとつひとつのプールにテーマのようなものがあり、流れるプールなら海のような
流動的な流れがあり遊具丸々がプールの中にあるというプールもありました。

うちの子供はその場所が一番楽しんで遊んでいました。

バケツのようなおけがあり満帆になると溢れて落ちてくるという、エンターテイメントみたいなテイストもありました。

ほんとに子供も大人も楽しめる場所だと思います。最高でした!!

~「たかのり」さんからの口コミ

オムツ交換をする場所もあるのでこまめに交換できました

平日の昼に、3歳の女の子と1歳の男の子と一緒に

水遊びの大好きな子どもたちが喜んでくれると思い、デカパトスへ来ました。

友人から土日は混んでるから平日に行った方がいいと聞いていたので、夏休み前の平日に行くことにしました。

人はまぁまぁ多かったのですが、スタッフさんに聞くと空いている方だと言われました。やはり人気のプールのようです。

子供用のプールがあるので、我が家はそこで遊ばせました。

娘も息子もはじめは緊張していたのですが、浮き輪が気に入ったらしく、プカプカ楽しそうに浮いていました。

浮き輪も現地で貸し出してもらったので、楽チンでした。

もう少し大きくなったら流れるプールなども行ってみたいと思いました。主人は童心に帰って、子供達とはしゃいでいましたよ。

オムツ交換をする場所もあるので、水泳用のオムツをこまめに交換することができました。

食べ物の種類があまり多くなかったのですが、子供達は遊ぶのに夢中でそれどころではなかったので、特に困りはしませんでした。

家族みんなで楽しめたので、また必ず行きたいと思います。

~「もものはな☆」さんからの口コミ

大きな木のバケツに水が溜まると落ちてくるふれあい水遊びプールがお気に入り

夏休みの週末午前からに、9歳の男の子と一緒に

六甲アイランドにあるデカパトスは、小さい子供さんから大人まで楽しめるプールで、小学校の息子が気に入っていたのが、ふれあい水遊びプールで、大きな木のバケツに水が溜まってはかけるといった遊具があり、バケツの水が傾いてかかる時は威力もあり楽しいです。

スライダーも二人乗りが出来て、親子共に少し怖かったですが、なかなかスリルがあり楽しかったです。

後何種類かプールがあるのですが、流水プールは、さすがに夏休み中土日で、ヒトが多くて大変でした。

お昼を食べるのは、持ち込み禁止だと聞いていたので、中にフードコートがあり、そこで購入して食べました。フードコート近くに芝生があるので、そこにレジャーシートをひいて食べましたが、日差しが強く暑かったです。

周りの方を見ると暑いので、小さなテントを持って来ていたので、テントを持ってくると暑さをしのげて良さそうです。

プールに入っていない時は暑いので、テントは必需品かもしれないです。

遊び道具は、浮き輪やその他のグッズも中で売っているので、買い忘れがあっても購入出来るので、便利です。

ロッカーは、入場してすぐの所にあり、その奥に更衣室シャワールームもあり子連れの方にもオススメです。

交通の便も、電車でもポートライナーや車も高速降りてすぐなので、アクセスも便利でわかりやすいと思います。親子で楽しいので行って良かったです。

~「ともとも」さんからの口コミ

夏休みは、子供連れやファミリーなどでとても混んでます

夏休み土曜日に、3歳女の子と一緒に

両親と兄夫婦と姪(3歳)と行きました。8月のはじめの土曜日だったので、夏休みの季節ということもあり、とても混んでいて子供連れのファミリーやカップルなどが沢山いました。

姪は、初めてのプールだったので、とても喜んでくれました。

子どものプールのエリアや、流れるプールに一緒に入って、楽しそうに遊んでいました。

このとき子どもは姪だけで、大人が沢山いたので、姪の面倒を交代でみて、大人だけでスライダーなどで遊ぶこともできたので、子どもも、大人も両方楽しむことが出来ました。

少し古くなってきているけれど、デカパトスの入場料は安いので、それなりの値段だと感じました。

ランチは、カレーやラーメンを食べました。可もなく不可もない味でしたが、施設全体が混んでいたので、列に並んでから、かなり待ちました。

午後から雨が少し降り出してしまったので、早めに帰宅しました。完全に屋外の施設なので、
雨に降られてしまうとどうしようもないかと思います。

~「えな」さんからの口コミ

子供が好きなウィンナーやポテト等が沢山あり味も美味しかった

週末の午後に、7歳の男の子と一緒に

六甲アイランドに住んでいるので、近くにプールがある事はとても便利だと思います。

夏休みの間だと人混みが結構すごいのと、六甲アイランドの住民は知り合いに会いやすいという2点以外は、デカパトスはものすごく良いです。

ランチや食事するお店なども充分にあり、子供が好きなウィンナーやポテト等が沢山あり、味も美味しかったのでデカパトスにはよくお世話になっています。

私は六甲アイランド住民なので、普段は歩いて行ってますが、泊まりで行く場合、六甲アイランドにはホテルが二つあるので、そこに泊まれば良いかと思います。費用もあまり高くなく、神戸にはウォーターパークがあまりないので、行く価値はすごくあると思います。

スライド等、大人でも充分楽しめて、夏休みは人混みが多いのですが、それ以外は「もっとこうしてほしい」などの要望も特になく、毎年行っています。

~「みみ子」さんからの口コミ

小さな子どものことを考えたプールや、親子で楽しめるプールなどいろいろあります

週末の午前中からに、4歳の女の子と一緒に

夏休みが近づき、親戚が集まることも増えてきます。そうすると子どもがたくさん我が家に集まることがあり、どこかに連れて行かなくてはいけません。

そんな時にはみんなで楽しめる場所がよいと考え、今回デカパトスがいいのではないかという話になりました。

その前に家族で偵察がてら行ってみようという話になり娘と一緒に行きました。

週末だったので、家族連れが沢山いました。

心配してたのが、大人が遊ぶスライダーなど子どもが遊ぶ場合には危険な乗り物ばかりだったらどうしようという事でした。

しかし小さな子どものことを考えたプールの深さを考えたものや、親子で楽しめるプールもありました。

またプールが広々としていることもあり、他の子どもと自分の子どもが遊び自然に仲良くなれることができました。

疲れたら日陰のスペースがあり休めることができ、1日子どもも退屈せずに遊ぶことができました。今度は親戚の子どもも連れて行こうと思っています。

~「あざみ」さんからの口コミ

小学校から子ども無料券+大人割引券が配られるので、毎年夏休みに行っています

夏休み土日に、8歳の女の子と一緒に

小学校からデカパトスの子ども無料券+大人割引券が配られるので、毎年夏休みに行っています。完全屋外なので、雨の日はつらいかもしれません。

施設内に軽食を売ってるところがありますが、あらかじめ用意している人が多かったです。

ビーチサイドでランダムに場所取りするので、レジャーシートを持って行った方がいいと思います。

ロッカーは男女混合のオープンになっているところにありました。差し支えなければ、行きの時はあらかじめ下に水着を着ていた方がいいと思います。

シャワーは男女わかれています。

プールは、流れるプールとスライダーと波があるプールと、キッズスペース、あったかいプールくらいでしょうか。浮き輪を持っていくのをおすすめします。

大人だけで来ている人も多く、そんなに広くもなく狭くもなく、楽しめると思います。

~「なな」さんからの口コミ

スポンサーリンク