東条湖おもちゃ王国のプール「アカプルコ」

おもちゃをテーマにした遊園地「東条湖おもちゃ王国」のレジャープール「アカプルコ」に家族4人で行ってきました。

よくあるレジャープールの一つですが、東条湖おもちゃ王国自体がターゲットが子供なのでプールのお客さんもほぼファミリー層です。

それに合わせて、赤ちゃん~幼児~小学生以下でも楽しく安全に遊べるようになってるのがアカプルコの良いところです。

中学生以上禁止だったり、子供用のプールがあったり、スライダーも大人向けって感じでは無いです。

冒険っていうコンセプトでセットが構成されてるみたいで、古代遺跡っぽい岩肌、滝や洞窟トンネル、あと龍みたいなのとか。大人には物足りないでしょうが、小さい子供にはちょうどいい感じだと思います。

それと、プールの監視員さんが良い意味でうるさいです。メガネやアクセサリー類の注意は厳しいですし、波のプールで子供だけでいると細かく注意されます。ハッピーヒルにはずっとついててちゃんと順番通り一人づつが徹底されてます。

東条湖おもちゃ王国のプール、アカプルコ。小学生以下の子供のいる家族で行くにはおすすめできる良いプールです!

スポンサーリンク

混雑状況

僕が行ってきたのは、8月の最初の平日。朝9:30オープンだったので、10時前くらいについたんですが、もうすでに駐車場には車が結構入ってて、みんなオープン直後には来てる感じです。

テントを持っていたので、ちょっと急いで広げられる場所へ。でも、この時間だとまだ全然行けそうな感じ。テント可能エリアはいっぱいあるので11時くらいでも大丈夫かもしれません。(土日はたぶん無理です)

夏休み中の平日11時半頃の様子

上の写真は、お昼前くらいの様子。こんなもんじゃないでしょうか・・・?ガラガラなのも寂しいですし。混んではいますが普通に泳げます。(手前が波のプール。この時間は波が出てないので、だいぶガラガラな感じ)

子供の滑り台なんかも何人か待ってるくらい。スライダーも下まで並んでるわけじゃないので、回転早そうです。ただ、平日の状況ですので!土日はかなり混んでるんじゃないかと思います。

夏休み中の平日、PM4時くらい

3時すぎると、皆さんだんだん帰り始めます。上の写真は4時過ぎ。だいぶゆったり流れてる感じ。のんびりしてても人にはぶつからないですね。

この後、どんどん人が減って4時半くらいになるとガラガラになります。この日のプールは5時半まで空いてましたが、5時前になるとスライダーとかハッピーヒルもほぼ待ち時間無しになります。

料金・値段

営業時間、開園時間

夏休み期間(7/22 ~ 8/31)中の営業時間は、9:30 ~ 17:30。夏休み期間中は、お休みはありません。

プール自体は、その前後の7/1 ~9/18 までやってます。が、平日は基本お休みだと思ったほうが良いです。土日祝は空いてますが、終了時間が30分早くて17:00に終わります。

東条湖おもちゃ王国自体の営業時間はプール終了から30分後まで。なので、夏休みは18:00まであいてます。プールを夕方に出ておもちゃ王国で2時間位遊ぶのもありかも!

詳しい日程などは、営業時間を確認してください。

入場料・入園料

チケット売り場、だいたいみんなプール券買ってます

東条湖おもちゃ王国のプール「アカプルコ」の料金は、1歳以下は無料(2歳からは子供料金)です。再入場も可能です。

プールに入るためには、おもちゃ王国への入園料金とプールの入園料金が両方必要。以下の料金は入園+プールのセット料金です。

アカプルコの入園料
大人 2,000円
子供(2歳以上) 1,200円
1歳以下 無料

2017/08/02現在、最新の入場料等は東条湖おもちゃ王国のサイトでご確認ください。

プール入場のみの券も入り口で買えます。おもちゃ王国の入園無料券などを持ってる場合は、チケット売り場でプールのみの料金を払えば入れます。

スライダー料金などもこの中に全て含まれてるので、プール内で別途必要な料金はありません。

おもちゃ王国で乗り物で遊ぶ場合は、アトラクションの利用料金は別で必要です。(おもちゃの部屋自体は入園料だけで入れますので、何か乗る場合だけ別料金)

前売り券

コンビニで前売り券を売ってます。プール期間中はずっと販売してるので東条湖おもちゃ王国に行く前に買っていきましょう!

セブンイレブン、ローソンなど主要なコンビニで買えますが、ロッピーなどの発券機で「JTBチケット」を選んでください。

JTBチケットで、プールとおもちゃ王国の入場券のセットが、大人も子供も200円引きになります。

チケットの種類が、

  • プールセット(入場+プール)
  • キングフリーパス(プールは入れません)
  • サマーフリーパス(入場+プール+乗り物フリーパス。おもちゃ王国で遊ぶ方向け)

などいくつかあるので、プールだけの人は「プールセット」や「入園+プール」と書いてるやつを選んでください。

これが、コンビニで「JTBチケット」を選ばずに「セブンチケット」などに進んでしまうとプールセットがありませんのでご注意ください。

保育園でプールの割引券貰ってきました。ない場合はコンビニかデイリープラスで!

割引券

実はコンビニで買わなくても、公式ホームページの中に「いつでもお得な割引クーポン」というボタンがありますので、その画面を見せると同じようにプールセットが200円引きになります。

あと、デイリーPlusでも同じ用にプールセットが200円引きになります。

月額540円かかるので東条湖おもちゃ王国だけだとあんまり意味はありませんが、他のお出かけスポット(プールもあります)での割引チケットもたくさんあります。

子供と頻繁にお出かけされる方の場合は結構おすすめできるサービスです。ここから申し込むと最大2ヶ月無料で使えますので、お試しにもどうぞ!

駐車料金・駐車場

駐車料金は1日1,000円です。

2,000台止めれますので、満車になったりはしないと思います。近くに他の駐車場もありませんので、この公式駐車場へ止めてください。

アクセス・行き方

東条湖おもちゃ王国は兵庫県の加東市ということろにあって、神戸市からだいぶ北へ行ったところです。周りはゴルフ場しかない山の中みたいなところにあります。

場所

住所
〒673-1301
兵庫県加東市黒谷1216
電話
0795-47-0268

電車・バス

場所が場所だけに電車で行くのは、正直オススメできませんが、行けなくはないです。

JR宝塚線の新三田駅まで行って、そこから送迎バスが1時間に2本くらい(夏休み中)ありますので、それで行きます。

でも、ほとんどの人は車で来てます。

車だと、大阪方面/岡山方面、どちらからでも山陽自動車に入って「ひょうご東条IC」で降りてください。

降りたら右折して、もう一回すぐ右折して、後はまっすぐです。看板あるので、すぐわかります。

アカプルコのプールの種類

東条湖おもちゃ王国のプール「アカプルコ」は、楽園エリアと冒険エリアというコンセプトで2つに分かれてます。。。まぁ、ほぼ関係ないですけど。

アカプルコ、冒険エリアの入り口

わんぱくプール

2歳~6歳くらい?まで向けの小さい子供用のプールです。短めの滑り台、階段、それに、ずっと水が出てるのでこれに濡れるのが暑い夏にはちょうど気持ちいい感じ。

最近のレジャープールだと、バケツプールがあって巨大なバケツから大量の水が落ちてくるやつがあったり、もっといろんな仕掛けがあったりしますが、東条湖のプールにはそういうのはないです。

シンプルで、ちょっと寂しいかも?でも、ウチの下の子(2歳)にはちょうどいい感じでした。

幼児向けのわんぱくプール。滑り台が3方向に。一つは二人同時に滑れます。

わんぱくプールは中学生以上は利用できません。

滑り台の下にはマットみたいなのがあって、突っ込んでも大丈夫

なんか回すやつ。ホントは、水を入れると勝手に回りますが2歳の子には無理です。

なんか、こういう水が流れてくるやつが大好きです。

ハッピーヒル

小学生向きのアトラクション的なプール。バルーンみたいな空気が入ってペコペコするやつの上に登っていって、トランポリンみたいにピョンピョン出来ます。

うちの上の子(6歳)のお気に入り。登り口は4箇所あって、同時に一人づつ登っていくので上には4人しかいれません。

プールの監視員さんがずっと、順番に案内してくれて、20~30秒?で交代するように声かけくれてるので、結構並んでるようでもすぐに順番回ってきます。

昼間はやっぱり人気でたくさん順番待ちしてますが、夕方5時前くらいだとほとんどいなくて行き放題になってました。

トランポリンみたいなハッピーヒル

ハッピーヒルも中学生以上は禁止

うちの上の子、大のお気に入り

夕方になると、待ってる人いなくなって行き放題。

トロピカルプール

ハッピーヒルの隣に、普通の何もないプール「トロピカルプール」があります。普通です。特にコメント無いです。階段がレインボーというのがトロピカルなのかなぁ?

場所によりますが、一番深いところで水深が1mくらいなので、5~6歳以上じゃないと足がつかないです。

アカプルコ、トロピカルプール

トロピカルプールのレインボー階段

造波プール(波のプール)

1時間に1回、10分くらい波がでるプール。うちの上の子のお気に入り。海は嫌いなんですけど、波は好きなんです。

奥の方(波が出るところ)は結構深くなってて、浜辺みたいにだんだん浅くなってるので、小さい子でも遊べます。ただ、波が出るときはかなりいっぱいなので、はぐれないようしてください。

波のプールに行ったことある人はわかると思いますが、結構きつい波が来ます。特に波打ち際。座ってても流されそうなくらい強いので、2歳のウチの子はコワイと言って嫌がってました。

他のプールにいても、波が出る前に放送されるのでそれから行っても間に合います。

5分ほど前からロープの後ろまでみんな下がらされて、注意とかの説明の後、波が出たら行っていいですよ。という感じ。ロープから向こうは子供だけではいけません。子供だけとか、親から離れすぎてると、結構厳しく注意されます。

おもちゃ王国の波のプール

みんなで波待ち。混み混み。

黄色と青のロープより先には子供だけではいけません

波が出てないときはすいてます

浅瀬、波が出てるときはここあたりが一番強い波が来ます

波の時間、だいたい1時間ごと。

流水プール(流れるプール)

レジャープールだと定番の流れるプール。東条湖おもちゃ王国の流れるプールは割りと長めです。

浮き輪に乗ってのんびりしてるだけで勝手に流されていくので、ぷかぷか浮いてるだけ。この流れるプールもうちの子供大好き。

途中にスプラッシュパレスという水が出てくるやつとか、滝があったりしてちょっと面白いです。

すぐ隣、というかつながってるんですが、すごく浅い(20cmくらい?)のミニプールがあって、うちの下の子(2歳)はここが好きみたいです。他の1~2歳の子がここでウロウロしてて何かがツボにはまるんでしょうか・・・?

150mもあるらしい流れるプール

水深深いので、4歳くらいまでは足がつかないと思います。

ここの水深はすごく浅いのでめっちゃぬるいです。

通路になってる橋みたいなやつ。なぜかこれが大好き。

スプラッシュパレス

プールじゃないですが、流れるプールの脇にちょっとした装置が。定期的に水が吹き出してきます。

龍?の口から水が出てて遺跡みたいのに溜まる(実際には溜まってないと思うけど)と、ボンって大きな発射音みたいなのが鳴って、ロケットみたいに上に水が飛び出して、しばらくすると神殿の柱の上見たいところが水が・・・

このあたりが冒険エリアということなんだと思います。怖がりの子(ウチみたいなw)は、嫌がるかも。

アカプルコのスプラッシュパレス

この水しぶき、かなり遠くまで飛びます

ボタン探してみてください!

勇敢の滝(とびこみプール)

他のプールではまず見かけないので、東条湖にしか無いかも?飛び込みが出来るプール。

高さが2種類あって、2mと3m。下のプールの水深も3mあるので、小学生以上くらいで泳げないと飛び込みは出来ません。

すごく珍しい飛び込みが出来るプール

怖そう・・・

アドベンチャー・リバーライド(スライダー)

アカプルコに2つあるスライダーの一つです。冒険エリアのところにあるので、イメージ的には川下りという感じです。

身長制限130cm以上なので、小学校2~3年くらいからかなぁ。うちの子(5歳)はいけませんでした。

スライダー、アドベンチャー・リバーライド

川下りをイメージするスライダー

身長制限135cm、入り口はスライダーの終わりのところ

ウォーター・ボブスレー(スライダー)

スライダーの2つ目。いたって普通のスライダーです。昔からよくありそうな青いトンネルのやつ。こちらも身長制限110cm。高さと長さが違う3本のラインになってます。

アカプルコはスライダーが2つあります

それぞれの身長制限、2つとも利用は無料です

滝っぽいのがたくさん

冒険がテーマだからなのか、東条湖おもちゃ王国のプールには滝っぽいのがあちこちにあります。

波のプールの橋の方にある滝っぽいの(入れます)

流れるプールにあるある滝っぽいの(入れます)

流れるプールの滝っぽいの2つめ

冒険エリアにある滝っぽいの(ここは泳げるところじゃないです)

滝壺ですね。もちろん入れません。

プール以外の設備

授乳室、オムツ替え、ベビーカー

ベビーカーはプールのチケットを見せた後、更衣室に入るまでのところに置くところがありますので、そこに置いときます。

おむつ替えが出来るところと授乳室が、レストランの下の救護室の中にあります。僕が行ったときは誰もいなかったので勝手におむつ替えて出てきました。良かったのかなぁ・・・?

あともう一箇所のトイレのところにもベビールームあります。

救護室とベビールーム、同じところです

トイレ

トイレは2箇所あります。上の救護室の奥にちょっとトイレのマーク見えてると思いますが、そこ。あと、トロピカルプールの奥(屋根付きの休憩所のところの近く)にもう一つ。

特に子供用のとかはないですが、スリッパは小さいのがありました。

プールの入り口から一番奥みたいなところにあるトイレ

空気入れ

空気入れ、無料で使えます。これも2箇所あって、入り口の近くの方は結構混んでます。

入り口側の空気入れ

奥のトイレの横にも。こっちの方がすいてます

テント持ち込みOK

テントの持ち込み出来ますが、使える場所が決まってますので早めに行ったほうが良いです。

下がコンクリートなので、地面がめっちゃ熱い!なので、なにか下に敷くものも一緒に持っていきましょう。

テントエリア、夕方4時頃です。昼間はいっぱいになります。

テントエリアは何箇所かありますが、すべて組み立て式は禁止

屋根付きの休憩所

屋根付きの休憩エリアが一箇所あります。入り口からだと一番奥です。

テント持っていっても暑いので、この休憩所が一番快適かなぁっと思いますが、そんなに広くないので行くならオープン直後すぐくらいに。

休憩エリア、夕方なのでみんな帰ってますが、昼間は混んでます

食事

公式に持ち込みがOKなので、お弁当とか持って行った方が良いと思います。

アカプルコの中にもレストランとブースがありますが、まずくはないですが、別に美味しいわけでもないので・・・

サイコロステーキ丼(1,000円)、まぁ、普通の味です

レストランメニュー(2017年)

ビアブースメニュー(2017年)

アイス系はこっち。かき氷にブルーハワイがなく、ディッピンドッツにレインボーがなくて、うちの子はご立腹です・・・

スポンサーリンク